FC2ブログ

大谷寺訪問記。

2017年3月13日、月曜日。
この日は北関東方面に。
まず最初に向かったのは大谷寺です。


大谷寺1枚目
大谷寺の御朱印で「坂東三十三箇所」第19番の御朱印です。
境内の拝観受付兼授与所でお願いしました。
大谷寺2枚目
大谷寺。
天台宗のお寺で山号は「天開山」です。

大谷寺3枚目
大谷寺がある栃木県宇都宮市大谷町は大谷石の産地。
あちこちに岩場があり、お寺の門前からもこのように大きな岩が。
大谷寺4枚目
観音堂。
観音堂には大谷石で彫られた本尊の千手観音が。
観音堂横の洞窟の壁面には釈迦三尊、薬師三尊、阿弥陀三尊が。
観音堂と洞窟は撮影禁止です。
洞窟といっても奥深く広大というわけではないです。
歩く距離自体は10mちょっとでしたかね。
洞窟は雨風から守るように建物でカバーされ、風雨から守られている石の仏像群は一見の価値あり。
洞窟の雰囲気も相まって見入ってしまいます。
大谷寺5枚目

大谷寺6枚目

大谷寺7枚目

大谷寺8枚目

大谷寺9枚目

大谷寺10枚目

大谷寺11枚目

大谷寺12枚目

大谷寺13枚目
洞窟を出た所から見えるのは大谷平和観音。
大谷寺から歩いてすぐです。
大谷寺14枚目
手水舎。
大谷寺15枚目

大谷寺16枚目

大谷寺17枚目

大谷寺18枚目

大谷寺19枚目

大谷寺20枚目

大谷寺21枚目

大谷寺22枚目
名勝(国指定文化財)御止山案内。
時間の関係で登山はせず。
大谷寺23枚目
大谷寺を出て大谷平和観音がある大谷公園に。
大谷寺24枚目
入り口から岩感が凄い。
大谷寺25枚目
大谷公園説明。
大谷寺26枚目
大谷石の採石場跡説明。
大谷寺27枚目
奇岩群(スルス岩・天狗の投げ石)説明。
大谷寺28枚目
大谷平和観音。
大谷寺29枚目
平和観音説明。
大谷寺30枚目
ありきたりな感想ですがデカいです。
身丈26.93メートル。
88尺8寸8分の末広がり。
大谷寺31枚目

大谷寺32枚目
平和観音横には階段があって平和観音の上半身近くに行くことが。
大谷寺33枚目
この日はRICOH「GR II」のみで。
HDR調。
大谷寺34枚目

大谷寺35枚目
階段を上った所からは大谷寺が。
建物上にソーラーパネル。
大谷寺36枚目

大谷寺37枚目

大谷寺38枚目

大谷寺39枚目

大谷寺40枚目

大谷寺41枚目

大谷寺42枚目

大谷寺43枚目
公園内中央にある親子がえる。
間近で見るとただの岩ですが上から見ると……
大谷寺44枚目
カエルに見えると。
大谷寺45枚目

大谷寺46枚目

大谷寺47枚目
公園から再び大谷寺前に。
大谷寺48枚目
仁王門。
大谷寺49枚目
阿像。
大谷寺50枚目
吽像。
この後は大谷資料館に。
その模様はまた別の記事でお伝えします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: