FC2ブログ

上田城訪問記。

2016年10月20日、木曜日。
この日から1泊2日の旅行へ。
向かったのは長野県。
まず最初に向かったのは上田城です。


上田城1枚目
上田城に向かう途中。
横川SA。
上田城2枚目
今回の旅行には「GR II」と「dp0 Quattro」のコンビで。
上田城3枚目

上田城4枚目

上田城5枚目

上田城6枚目
上田城近くの駐車場にて。
鮮やか。
上田城7枚目

上田城8枚目
東虎口櫓門前の空堀。
上田城9枚目
東虎口櫓門。
上田城10枚目
上田城。
日本100名城の27番です。
上田の地に上田城を築城したのは真田昌幸ですが、昌幸が築いた上田城は関ヶ原の戦いで西軍が敗北して九度山に配流されると徳川方に破壊され堀も埋められることに。
現在残っているお城は真田の後に上田を治めた信濃上田藩初代藩主・仙石忠政が上田城の再建を幕府に申請し受理され改修されたものです。
ただその後がなんというか……明治時代の上田城は悲惨なことに。
櫓の転売話が出ると市民の運動によって櫓は買い戻され、移築復元されました。
市民運動がなかったら今の上田城はなかったでしょうね、きっと。

上田城11枚目
東虎口櫓門前にある真田石と真田石説明。
上田城12枚目
デカい。
ここで記念撮影する人多数でした。
その後は東虎口櫓門入ってすぐに鎮座する真田神社へ。
その模様はまた別の記事でお伝えします。
上田城13枚目
真田神社を参拝した後は南櫓に。
上田城は入場無料ですが櫓に入るには入館料が必要です。
真田神社横の券売所で購入。
櫓だけの拝観だと300円。でしたが、
近くにある市立博物館の入館料が300円で、その2つが観られるセット券が500円だったのでそちらを。
上田城14枚目
東虎口櫓門内部。
上田城15枚目
こんな物騒な物が(笑)。
上田城16枚目
目に映るすべての物を撃ってきました(オイ)。
上田城17枚目

上田城18枚目

上田城19枚目

上田城20枚目
この日は快晴で緑も鮮やか。
絶好の旅行日和でした。
上田城21枚目
南櫓を出た後は西櫓方面に。
西櫓へは真田神社の拝殿の左側を通っていきます。
その途中には真田井戸が。
上田城22枚目
真田井戸説明。
上田城23枚目

上田城24枚目
本丸西櫓説明。
上田城25枚目
西櫓内部。
上田城26枚目
説明係の人によると地元の人もここには入れなかったそうです。
西櫓が特別公開されて一番驚いているのは地元の人だと言ってました。
上田城27枚目
西櫓前で撮影。
上田城28枚目

上田城29枚目

上田城30枚目
西櫓から再び東虎口櫓門前に。
この時にはもう観光客がわさわさ。
バスツアーの人がもう、すごい人。

上田城31枚目
東虎口櫓門から市立博物館方面に。
博物館近くでは菊花展が。
上田城32枚目
かっけえ。
上田城33枚目
かっこええ。
上田城34枚目

上田城35枚目

上田城36枚目
博物館は撮影禁止でした。
生で昌幸の甲冑が見られて大満足。
上田城37枚目
博物館前より撮影。
遠くに見えるのが信州上田真田丸大河ドラマ館。
……行きたかったんです。「真田丸」を観てる者をしては。
……ただね、今回の旅行、家族旅行なんですよ。


多数決で入らない事が決まりまして(悲報)。
観ている人間より観ていない人間の数が多かった結果です。

上田城38枚目
なくなく次の目的地に。
次の目的地はお昼はここにしようと前もって調べていた所に行ってきました。
上田城近くでなんかいい所ないかと調べたらここに。
その場所とはきのこむら深山。
きのこ料理はもちろん、きのこの直売などもしている場所です。
行ってみると多数の大型バスが。
どうやら、バスツアーのお昼の場所として人気のようです。
きのこむら深山ではきのこ料理を堪能しました。
写真撮るの忘れた……。
上田城39枚目
リアルきのこの山。
上田城40枚目
この本しめじは買うことができます。
上田城41枚目
時価。
この時は確か250円ぐらいだったと思います。

上田城42枚目
きのこむら深山を出た後は前山寺に。
その模様はまた別の記事でお伝えします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: