FC2ブログ

GR II初撮り記。

2015年7月19日、日曜日。
この日は秋葉原に。
SIGMAのdp0 QuattroとRICOHのGR IIの初撮りです。
ここではGR IIで撮影した写真を。
RAWで撮影しカメラ内RAW現像後、サイズを3000×2000に縮小。
カラーはビビッドで。


GR145枚目
初撮りとはいえGR IIはGRとほとんど同じなため、既にGRを使っている私にはなんの問題もなくすんなり使えました。
GR IIは前のモデルに比べてエフェクトが追加されているのですが、個人的に一番興味があったのが「HDR調」です。
上の写真はカラーをビビッドで撮影した物ですが、これにHDR調のエフェクトを加えると……
GR146枚目
こんな感じに。
これはいい。
より選択肢が増えるのはいいことだ。

実際にHDR撮影をするとなるとシャッターを何回か切ってそれを合成するということで時間がかかりますしブレに非常にシビアになりますが、これなら通常撮影した物に足すだけなので簡単楽々です。
ただ、あくまでHDR“調”なので実際にHDRの効果を得ることはできません。
GR147枚目

GR148枚目

GR149枚目

GR150枚目

GR151枚目
HDR調以外にも新たに追加されたエフェクトが。
特にRICOHが前面に押し出してるな~と勝手に感じているのは「明瞭コントロール」と「光沢コントロール」です。
比べてみました。
上の写真はビビッドでエフェクトなしの写真。
GR152枚目
明瞭コントロールで現像した物。
若干HDRぽいと思いましたがHDRと比べると過度な変更はないです。
GR153枚目
光沢コントロールで現像。
特に雲の部分が変化。
GR154枚目
HDR調。
GR155枚目

GR156枚目

GR157枚目

GR158枚目

GR159枚目

GR160枚目

GR161枚目
GRもですがGR IIもローパスフィルターレスなので場合によっては目立つモアレが。
GR162枚目

GR163枚目

GR164枚目

GR165枚目

GR166枚目

GR167枚目

GR168枚目

GR169枚目

GR170枚目

GR171枚目

GR172枚目
HDR調はいいですね。
とりあえず撮ったものをHDR調でと試してしまう(笑)。
それにしても、まずい……。
当初はGR IIを使いつつ何かあった時はGRをと思ってましたが、
GRの登板機会がなくなるかもしれない。
HDR調がないので。
それだけ今回のGR IIはより魅力的になりました。
通常撮影はもちろん、撮った写真を後で色々と変化させて楽しむことができるので。


エフェクトだからGRもファームアップで対応とかできないのだろうか……。
まあ、ファームアップで対応したらGR IIの存在価値が下がってしまうのでやらないのでしょうが。
例えば、有料カスタマイズ対応でエフェクトを追加とかできたらいいのですがねぇ。

明瞭コントロール:3000円
とかね。

光沢コントロール:3000円
雅(MIYABI):3000円
鮮やか:3000円
人物:3000円


HDR調:300円(オイ)。

元々使いやすく良いカメラなので、そこに新たなエフェクトが追加されより楽しめるカメラになりました。
秋の旅行(予定)に主力として使う予定です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: