FC2ブログ

永観堂訪問記。

2013年3月3日、日曜日。
北白川天神宮→八神社→浄土院→銀閣寺→弥勒院→法然院→安楽寺→霊鑑寺→大豊神社→熊野若王子神社と巡り、次に向かったのは永観堂です。


永観堂1枚目
永観堂の御朱印で「西山国師十六霊場」第八番の御朱印です。
大玄関入って左手にある朱印所でお願いしました。
朱印所には御朱印の見本が3種類提示してありましたので3種類全てお願いしました。
拝観時に御朱印帳を預けて、後で受け取る形でした。
永観堂2枚目
永観堂の御朱印で「法然上人二十五霊場」縁故本山の御朱印です。
こちらも朱印所で。
永観堂3枚目
永観堂の御朱印で「文殊菩薩」の御朱印です。
こちらも朱印所で。
永観堂4枚目
永観堂といえば「みかえり阿弥陀」。
オフシーズンの平日ということもあり、ゆっくりじっくり見ることが出来ました。
永観堂5枚目
永観堂。
永観堂という名前は通称で、正式名は禅林寺です。
浄土宗西山禅林寺派の総本山のお寺で、山号は「聖衆来迎山」です。
紅葉の名所でも知られ、“もみじの永観堂”とも呼ばれているほど。
秋にはたくさんの観光客が訪れるそうです。

永観堂6枚目
山門。
永観堂7枚目
永観堂説明。
永観堂8枚目
拝観料600円を払って中に。
永観堂9枚目
大玄関前。
ここから内部の拝観へ。
永観堂10枚目
紅葉の時期になると、この辺りは人だらけなんでしょうねぇ・・・。
永観堂11枚目

永観堂12枚目

永観堂13枚目

永観堂14枚目
御影堂。
永観堂15枚目
手水舎。
永観堂16枚目
やすらぎ観音。
永観堂17枚目
奥に写っているのが阿弥陀堂。
永観堂18枚目
阿弥陀堂説明。
永観堂19枚目
鐘楼。
永観堂20枚目
手水舎の龍。
永観堂21枚目
御影堂の左の道を通って多宝塔へ。
永観堂22枚目

永観堂23枚目

永観堂24枚目
多宝塔。
永観堂25枚目
多宝塔からの眺め。
永観堂26枚目

永観堂27枚目

永観堂28枚目

永観堂29枚目

永観堂30枚目
放生池。
永観堂31枚目
弁天社。
永観堂32枚目

永観堂33枚目

永観堂34枚目
オフシーズンの平日だとゆっくり見られるのでいいですね。
紅葉の時も行ってみたいですが・・・混んでるだろうなぁ。

永観堂を出た後は京都駅に戻り予約しておいたホテルに。
旅行一日目は、
北白川天神宮→八神社→浄土院→銀閣寺→弥勒院→法然院→安楽寺→霊鑑寺→大豊神社→熊野若王子神社→永観堂というコースでした。
当初はこの後に南禅寺に行く予定だったのですが、途中、猫がたくさんいる所あって写真を撮りまくったり、新島襄のお墓が予想以上の山道だったりしたので、結果、拝観時間がなくなることに。
まあ、こういうこともあるということで諦めてホテルに。
南禅寺はとても大きなお寺で、見所もたくさんあるということなので、機会があればじっくりと見て回りたいと思っています。
旅行二日目も京都の各地を巡ることに。
その模様は別の記事でお伝えします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: