FC2ブログ

RICOH「GR」用マクロコンバージョンレンズ「GM-1」撮影記。

2016年3月21日、月曜日。
この日は秋葉原の街と神田明神に。
神田明神と近くの屋上庭園で先日発売されたRICOH「GR」用マクロコンバージョンレンズ「GM-1」の初撮りをしてきました。
先に結論を言うと苦戦しました(苦笑)。


GR238枚目

GR239枚目

GR240枚目
なんか奥に“ぷっちょ”みたいのが。
GR241枚目

GR242枚目

GR243枚目

GR244枚目
中央にピントを合わせて撮影。
GR245枚目

GR246枚目

GR247枚目

GR248枚目
マクロレンズを所有していない・【マクロ=GRの10cmマクロ】という自分には新鮮な体験であった一方、撮影の難しさも感じました。
いつも以上にブレとピント合わせがシビアでした。
なんでマクロレンズって70mmだったり90mmだったり100mmの望遠マクロが多いのか分かった気がします。


広角のマクロだと被写体にレンズを近づけて撮る必要があるので場合によっては手を伸ばして撮影します。
これが望遠マクロであれば距離をとって脇をしめてしっかり撮影できるのでしょうが、それが出来ない。
「GR」にはボディ及びレンズに手ブレ補正機能はありません。
なので細かいブレがモロにくる。

あと、「GR」自体がMFがし辛いのも響いてきます。
一眼レフのレンズであればレンズのフォーカスリングを動かして調整できます。
これが「GR」の場合だとボディ裏側右手上部のダイヤル操作に。
デジカメの中にはレンズのコントロールリング部分でMFが出来る機種がありますが、「GR」にはそれがありません。
通常の撮影であればさほど問題がないのでしょうが、マクロ……それこそマクロコンバージョンレンズ「GM-1」を装着した状態だとダイヤルでのMF調整がやりにくいと感じてしまいます。
AFでビシッとピントが合えばいいのですが、「そこじゃない、もっと奥!」なケースも。
何度AFで撮ってもピントが合わない場合はMFで撮影することになりますが、そうなると中々大変です。
まあ、今回が初の撮影なのでまだ慣れていない部分も大いにあるでしょうが。

今回撮影を終えた率直な感想としては、
倍率を含め、より確実にマクロ撮影をしたいのであればやはり専用の望遠マクロレンズの方がいいでしょうね。
手ブレ補正付きのマクロレンズがタムロンから出ていますし、純正のマクロレンズでもPENTAXのカメラならボディ補正機能の「SR」がある。

「GM-1」に関しては出掛ける時にGRのみ持っていって本体のマクロ機能より更に接写をしたい被写体があったら装着……う~む。
だったら、GRと一眼レフにマクロレンズ装着型持っていきますね……私の場合。

描写は良いです。
普段10cmマクロに慣れている自分にとっては今までにない写真が撮れました。
GRには多彩なエフェクト機能もあるのでそれと組み合わせることにより様々な写真が撮れることでしょう。
ただ、使いこなすには時間と経験が相当必要になりそうです。
他のカメラ&レンズにもいえるでしょうが。
今後も使っていってより多種多彩な写真が撮れるように精進します。
スポンサーサイト



神田明神訪問記(11回目)。

2016年3月21日、月曜日。
この日は秋葉原に。
電気街を抜けて向かったのは神田明神です。


神田明神305枚目
神田明神の御朱印です。
授与所隣の受付でお願いしました。
スタンプ方式だと……。
今まで神田明神には何度も参拝していてその度に御朱印をお願いしてきましたが、「神田神社」の部分は全て手書きでした。
今回は初のスタンプ方式に。
いつからこうなったかは分かりませんが、まあ……昨今の御朱印事情を考えるとこれも仕方がないことなのかもしれません。
御朱印を始める人がどんどん増えているようですし、それに対応する方法としてスタンプというのは個人的に手書きが良いんですが御朱印自体を辞めてしまうよりはましかなと。

今まで御朱印をしてこなかったが昨今の御朱印ブームで御朱印を始める所があるようです。
中には積極的に限定の御朱印や御朱印帳を授与する所も。
一方、今まで御朱印をしてきた所が辞めてしまうケースもあるようです。
御朱印をお願いする人があまりに増えてしまってとてもじゃないが対応できなくなり仕方なく……という理由で。

毎回、神田明神に行く境内にはと多くの参拝者が。
御朱印をお願いして待っている人も多いです。
流石に手書きだけではもう難しくなったんでしょうね。
もう手書きでは頂けないのかな?
今度どうなるんでしょうか。
あっ、でもそういえば、今までは「神田神社」のみだったのが新たに「江戸総鎮守 神田明神」の印が。
こういうのを全て手書きでやるとなると時間がかかるからやっぱ今後はスタンプ方式なんでしょうねぇ。
後、これも今までになかったんですが、

「みこしー」の印も新たに。
神田明神の御朱印がどんどんPOPになってきているような(笑)。
神田明神306枚目

神田明神307枚目
ラブライブ!が始まる前も放送中も放送後も神田明神に参拝している身としては、曜日限定・時間限定とはいえ、
とうとうラブライブ!専用の授与所が出来るというね。
左手の授与所では一般の「神田明神」のお守りなどを授与していますが、境内右手には神田明神とラブライブ!がコラボしたグッズ専用の授与所が。
先日、新たなコラボグッズが発表されました。
それは、御朱印帳。
神田明神とラブライブ!がコラボした御朱印帳です。
合わせて学年別に3種類、御朱印帳用の巾着袋も。
前々から御朱印帳出てくれたら嬉しいな~とは思っていましたが「さすがにそれはないだろうな」と思っていました。
あまりにも対象が限られてくると思ったので。
出たし(驚きと歓喜)。
とはいえ、毎回人気のコラボグッズ。
行ったとしてもあるとは限らない……いや、無い可能性が高い。
なので「あったらいいな~でも、もうないだろうな」な気持ちで行ってみると……

あった!
御朱印帳と御朱印袋が全種類あった!

無事に御朱印帳と御朱印袋3種類を。
やったぜ。
私以外の人で複数の人が御朱印帳を。
早速その御朱印帳で神田明神の御朱印をお願いしている人もいましたね。
私は……使いませんよ(オイ)。
元々、特定の寺社の御朱印帳は使わないので。
神田明神308枚目

神田明神309枚目
境内でアイスクリームやコーヒーが頂ける憩いの場でもある神田明神。
お参りをした後は境内を見て回ることに。
前来た時より絵馬の奉納所が増えたような気が。
で、絵馬……特にラブライブ!関連の絵馬を見て回って撮影することに。
神田明神310枚目
君に幸あれ。
私はツイッターをしていないので君の力にはなれないが、多くのかよちん推しの人がフォローしてくれることを願う。
一通り絵馬奉納所を見て回りましたが、か、かよちんの絵馬少ない……。
多かったのはまあ……にこと真姫とことりですわね。
あの曲の影響からか、絵里も多かったかな。

イラストはない文章のみの絵馬も多かったですね。
特に今度のライブ関連の文章が書かれた絵馬が。
神田明神311枚目
レジェンド絵馬職人コーナー(オイ)。
いや、というのも、ここだけ独立してたから。
近くに絵馬がない不可侵領域状態だったし。

神田明神312枚目
1枚ずつ撮ってますが縦に連結してます。
神田明神313枚目

神田明神314枚目

神田明神315枚目
かわいいかよちん絵馬……ありがてぇありがてぇ。
今度来た時にかよちん絵馬はどれだけ増えていることやら。
神田明神316枚目

神田明神317枚目

神田明神318枚目

神田明神319枚目

神田明神320枚目
近くの屋上庭園で撮影。
なんか“アライッペ”みたいな花が。
神田明神321枚目

神田明神322枚目

神田明神323枚目

神田明神324枚目

神田明神325枚目

神田明神326枚目

神田明神327枚目

神田明神328枚目

神田明神329枚目
桜咲く。
神田明神で桜はまだこれからだろうなぁと思っていたら所々咲いていました。

神田明神330枚目

神田明神331枚目

神田明神332枚目
獅子「はい、そこ立ち止まらない~」(ボケて)(オイ)
神田明神333枚目
この記事の写真はPENTAX「K-3」にDA18-270mm装備で。
で、この日はこれとは別にRICOH「GR」にマクロコンバージョンレンズ「GM-1」を装着しそれで何枚か撮影を。
その模様は別の記事でお伝えします。

神田明神334枚目
神田明神とラブライブ!がコラボした御朱印帳。
表には希が。
神田明神335枚目
裏にはどーんと神田明神。
……もうね、
9人分の御朱印帳作ったらいいんじゃないかな。
なんなら9人+全員集合バージョンで10種類。
×10でもう、うはうは……(オイ)。

かよちんバージョンはもちろん緑で。
神田明神336枚目
御朱印帳袋。
学年別に3種類。
……なんで袋は裏から撮影したんだか……。
無意識に撮って無意識にアップロードしてしまった。
神田明神337枚目
こうなったら御朱印袋も10種類……(オイ)。
神田明神338枚目

神田明神339枚目

神田明神340枚目

神田明神341枚目
いっそ、ラブライブ!コラボ御朱印も……(オイ)。
プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: