FC2ブログ

初めてのスマホ購入記。

ブログ放置(オイ)。

買おうと思えば買えたのに……今まで買っていなかったスマートフォン。
ノートパソコンとガラケーで十分だと思っていましたが、ついに購入しました。
前々から遊びたいスマホゲームが複数ありつつも我慢していましたが限界に。

電話買ったというよりは新しいゲーム機買った感覚ですね。
しかもインターネットもできて写真も撮れるすっげえアイテムだぜ(オイ)。
人生初のスマホなので検討に検討を重ね選びました。
もっと早く買おうと思えば買えたのでしょうが、候補がたくさんありすぎて迷いまくりでした。

そして選んだのが……
スマホ1枚目
HUAWEIのhonor9です。
スマホ2枚目
色はブルー。
選ぶ基準で重要視したのが、
・がっつりゲームしたいのでそれに見合った性能
・写真好きなのでカメラにもこだわりたい
・ヘッドホンジャックがある
・画面がM字じゃない

見た目やデザイン、価格も大事ですが特に重視したのが上の4点。

候補としては他に
・ASUSのZenFone5か5Z
・HUAWEIのMate 10 proかnova lite 2

の4種類が。

ASUSのZenFone5シリーズはカメラにAIが搭載されていて、特に5ZはSnapdragon845搭載とゲームするならこれが1番良さげなんですが画面がM字なのが……。
最近M字の画面が主流のようですが、私はどうも。
後、発売が6月末なのもスマホゲームやりたくて待てなかった自分には遅かった。

HUAWEIのnova lite 2は高コスパで人気ですがゲームをがっつりやりたい側としてはもうちょい上の性能が欲しい。
あとHUAWEI独自の機能「ナックルジェスチャー」が非搭載なのが痛い。
この機能めちゃくちゃ使いやすくて便利だなと思って。
Mate 10 Proが最後まで悩みました。
画面がM字じゃないしデザインもいいし性能も申し分なし。
が、ヘッドホンジャックが非搭載!
救済措置としてUSBのtype-cの所にヘッドホンジャックアダプターを差し込むとヘッドホンが使えるのですが……それはちょっとなと。
充電しながらヘッドホンでゲームが出来ないなーと。

今回買ったhonor9は最後まで悩んだMate 10 Proと比べて……というかフラッグシップ機と比べるのは酷か。

防水ではないしステレオではなくモノラルだしカメラのレンズはライカではないしF値も暗いし光学手ブレ補正もない。

けども、ゲームをするには十分な性能を有しているし(KIRIN960)レンズも1200万画素&2000万画素のダブルレンズ仕様。
見た目もきれいで何よりお値段がお買い得だったのでこれに決めました。
手ブレ補正がないのはGRで慣れてるし大丈夫じゃねと(オイ)。
スマホ3枚目
スマホを買うにあたって大事なのがスマホのケース選び。
手帳型や衝撃緩和型もある中選んだのがTysonのケースのレッド。
画像検索していたらこれだ!!!と。

スマホ4枚目
ちょっと分かりづらいですが、独特な色合いになります。
他にもブラックとブルーがありましたが、レッドを選択。
会社のロゴが目立つのが残念ですがね。
ちょっと主張が強いかな。
それ言ったら色の時点でなんですが(笑)。
スマホ5枚目
M字じゃない M字じゃない 本当のことさ(オイ)。
あっ、iPhoneも少し考えましたが、androidの方がいいかなとandroid機にしました。
みんながみんな同じスマホだとそっちじゃない方を選んでしまう性質のようで。


だからカメラもCanonじゃなくてPENTAXなんだ!!!(オイ)。

PENTAX、RICOH、SIGMAの三本柱で営業しております。

画面には保護ガラスを付けてます。
スマホ6枚目
空箱。
右がケースのTysonの。
漢字が本場仕様のだから中国のメーカーかな。
HUAWEIも中国です。
後日買ったmicro SDカードは韓国のサムスンというアジア仕様。

左が秋葉原のヨドバシで買ったラスタバナナの保護ガラス。
ヨドバシで保護フィルムやガラスを買うと有料ですが貼り付けサービスを利用できるのでカメラの保護フィルムとかウォークマンの保護フィルムとかもヨドバシAkibaで購入して貼り付けサービス利用しています。
保護のガラスは初めてですが、質感良し。
カメラでも保護ガラス増えて来てますが、今度カメラ買って保護ガラスがあれば買おうかなと思ってます。
スマホ7枚目
他にスマホ関連アイテムとしてはANKER製のケーブルをAmazonで購入。
モバイルバッテリー用に購入。そう、

2月の東山奈央1stライブのガチャで当たったモバイルバッテリーがモバイルバッテリーとして利用できると!
スマホ買わなかったら使う機会はまずなかったでしょう。
今の所、バッテリーのお世話になるほどの使用はしていないのですが、今後のために買いました。

そして、右のはケーブルと同じANKER製の有線LANアダプター。
基本Wi-Fiでの使用なんですが、もしかしたら……もしかしたら、無線LANとかWi-Fi環境が整備されてなくて有線LANのみの所に泊まる可能性もあるかもしれない。
となるとこれを買っておいた方が後々役に立つかもしれないと買った。のですが……





どうもhonor9では有線LANアダプター対応しない模様で使えませんでした。

エンジニアとかではなくネット関連には疎い方なので確実にそうとは言えないのですが、一応、
ネットで調べてですね、
なんかスマホの機種によってはandroidの“開発者オプション”なるものを表示させてそこから設定すれば使える機種もあるようです。

で、一応表向きではないようですが、開発者オプションを表示させてそこから接続の設定で接続をONしたんです。


反応しねえ。
接続の選択肢はあったんですが、そこを何度をタップしても反応しない。



もしかしたら方法があるのかもしれませんが、あんまりいじくり過ぎると壊れる可能性もあるのでやめました。
開発者オプションは一応“裏技”みたいなものらしいので、そこで何かあったら自己責任で大変なことになりそうなので。

仮に有線LANのみのホテルに泊まることになるのであれば、ノートパソコンを持っていって(元々持っていってるが)Windows10の機能にある“モバイルホットスポット”を使うことにします。

無線LANって専用のルーターでのイメージがあるのですが、今はWindows10搭載のノートパソコンを有線LANで繋いでしまえばそれがWi-Fiの親機になるというね。

またノートパソコンの前でスマホ使うことが多いので
速度も良好良好。
Wi-Fiの親機の目の前でのスマホ利用ですから普段のインターネット利用では問題なしの安定。
既にスマホゲームもしていますが、安定しています。


というわけでスマホ買いました。
別の記事でゲームの話&スクショとhonor9でのカメラで撮影した写真を載せていきます。
スポンサーサイト



プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: