FC2ブログ

足利織姫神社訪問記。

2014年5月10日、土曜日。
鷲宮神社を出た後に向かったのは足利織姫神社です。


足利織姫神社1枚目
足利織姫神社の御朱印です。
授与所でお願いしました。
足利織姫神社2枚目
鷲宮駅から東武伊勢崎線館林行で館林駅で一旦下車。
そこからまた伊勢崎線で足利市駅に。
足利市駅から歩いて足利織姫神社に。
足利織姫神社3枚目
ナビに沿って歩いて行きましたが、このルート……正面ルートではなく側面ルートでした。
前もって調べると足利織姫神社へはたくさんの階段を上がる必要があると書いてあったので覚悟して行きましたが、歩けど歩けど階段は見当たらず。
気が付けば足利織姫神社の別ルートでの参拝に。
足利織姫神社4枚目
イノシシ出没注意って……
足利織姫神社5枚目
織姫公園と織姫神社の分岐点。
公園の方も気になりましたが、ここは神社を選択。
足利織姫神社6枚目
足利織姫神社。
天御鉾命、
八千々姫命をお祀りする神社です。

足利織姫神社7枚目
大藤。
あしかがフラワーパークから奉納された藤だそうです。
足利織姫神社8枚目
藤説明。
足利織姫神社9枚目
足利織姫神社説明。
足利織姫神社10枚目
社殿。
平等院鳳凰堂をモデルにしたそうです。
足利織姫神社11枚目

足利織姫神社12枚目

足利織姫神社13枚目

足利織姫神社14枚目
社殿からの景色。
足利織姫神社15枚目

足利織姫神社16枚目
今回足利にやって来たのには理由が。
それは……
足利織姫神社17枚目
こちら。
何の絵馬かというと……
足利織姫神社18枚目
こちら。
「足利ひめたま」です。
「足利ひめたま」とは、

足利市内の有志が「足利を元気にしよう!」をコンセプトに大人気アニメーター奥田泰弘氏にキャラクターデザインを依頼し、誕生した足利応援キャラクターです。
足利市内にある「足利織姫神社」や「門田稲荷神社」をはじめ足利商工会議所や、市内の企業、足利を元気にしたい市内の有志の方々の協力を得て活動しています。
とのこと(公式ページより引用)。

足利織姫神社19枚目
そんなわけで足利織姫神社には「足利ひめたま」のキャラクターが描かれた絵馬が複数奉納されていました。
足利織姫神社20枚目
べ、
別にこういう絵馬があるから撮影しに来たわけじゃないんだからね!(ツンデレ)(キモい)。
足利織姫神社21枚目
足利は……色々あるんですよ、見所が。
個人的にまた訪れたい場所上位です。
遠いのが難点だが。
足利織姫神社22枚目

足利織姫神社23枚目

足利織姫神社24枚目
この絵馬……大洗磯前神社でも似たのを見たような。
調べたらなんと、
小峰シロの絵馬でした。
小峰シロとは、
2011年に誕生した「財団法人白河観光物産協会」の公認キャラクターで、福島県白河市や白河小峰城に実在する“おとめ桜”と白河の3名所のPR、そして東日本大震災で被災した各地の復興応援が目的で生まれたキャラクターだそうです。

……ふ、福島県白河市だと……
最寄駅からヤホーで検索してみましたが……
と、遠い……
果たしてPENTAXやRICOHのカメラを携えて訪れる日は来るのやら。
足利織姫神社25枚目
狛犬右。
足利織姫神社26枚目
狛犬左。
足利織姫神社27枚目

足利織姫神社28枚目
神社の境内にこういうのぼりがある……一昔前には考えられなかったことでしょう。
足利織姫神社29枚目
手水舎。
足利織姫神社30枚目
織姫神社説明。
足利織姫神社31枚目
当初の予定では階段を上がっていくはずが下っていくことに。
足利織姫神社32枚目
階段の所々に語呂合わせの案内が。
足利織姫神社33枚目

足利織姫神社34枚目

足利織姫神社35枚目
階段途中の狛犬右。
足利織姫神社36枚目
階段途中の狛犬左。
足利織姫神社37枚目
八木節の故郷足利・八木節の由来。
足利織姫神社38枚目
階段途中にある鳥居。
足利織姫神社39枚目

足利織姫神社40枚目

足利織姫神社41枚目
足利トリコットの歴史。
足利織姫神社42枚目

足利織姫神社43枚目

足利織姫神社44枚目

足利織姫神社45枚目

足利織姫神社46枚目

足利織姫神社47枚目

足利織姫神社48枚目
足利ハイキングマップ。
実際に行って初めて知りましたが、足利織姫神社周辺はハイキングコースになっています。
そういえば、山登り仕様の人たちを複数見かけました。
お寺がある……
足利は奥が深い。
足利織姫神社49枚目

足利織姫神社50枚目
本来ならここから行く予定だった入口前。
足利織姫神社51枚目
入口横には水飲み場も。
足利織姫神社52枚目
織姫神社社殿説明。
足利織姫神社53枚目
足利織姫冷水説明。
足利織姫神社54枚目
あしかがの自然水説明。
足利織姫神社55枚目

足利織姫神社56枚目
この後は鑁阿寺へ。
その模様はまた別の記事でお伝えします。
スポンサーサイト



プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: