FC2ブログ

興福寺訪問記(3回目)。

2013年5月26日、日曜日。
この日から京都&奈良旅行に。
まず最初に向かったのは、興福寺です。


興福寺72枚目
興福寺の御朱印で「西国三十三所」第九番の御朱印です。
南円堂近くの納経所でお願いしました。
納経所には頂ける御朱印の見本があり、多くの人が御朱印をお願いしていました。
この日の興福寺の南円堂は御朱印の書き手が4人いて、並んでいる人は多かったものの、待ち時間はそれほど長くはありませんでしたね。
興福寺73枚目
興福寺の御朱印で「西国三十三所」第九番の御詠歌の御朱印です。
こちらも南円堂の納経所で。
興福寺74枚目
興福寺の御朱印で「一言観音」の御朱印です。
こちらも納経所で。
興福寺75枚目
興福寺の御朱印で「一言観音」の御詠歌の御朱印です。
こちらも納経所で。
興福寺76枚目
興福寺の御朱印で「令興福力」の御朱印です。
こちらも納経所で。
南円堂近くの納経所では5種類の御朱印をお願いしました。
興福寺77枚目
興福寺の御朱印で「北円堂」の御朱印です。
北円堂入口前の特設御朱印所でお願いしました。
北円堂の御朱印は北円堂が特別公開される期間だけ頂ける御朱印です。
2013年は興福寺の南円堂が創建されてからちょうど1200年の節目の年です。
その記念ということで、4/12(金)~6/2(日)の間なんと、
南円堂と北円堂を同時に拝観することが。
南円堂創建1200年記念の特別公開です。

北円堂入口前の特設御朱印所には北円堂の御朱印の他に、「南円堂」と「令興福力」の御朱印も頂けるようになっていました。
「南円堂」と「令興福力」の御朱印については、既に南円堂でお願いして書いて頂いていたので、こちらでは「北円堂」の御朱印のみお願いしました。
興福寺78枚目
興福寺の御朱印で「西国薬師四十九霊場」第四番の御朱印です。
中金堂再建勧進所内の朱印受付でお願いしました。
こちらにも受付に御朱印の見本が提示してありました。
興福寺79枚目
興福寺の御朱印で「西国薬師四十九霊場」第四番の御詠歌の御朱印です。
こちらも朱印受付で。
裏側の朱印の墨がこっちに染み込んで凄いことに……。
興福寺80枚目
興福寺の御朱印で「中金堂」の御朱印です。
こちらも朱印受付で。
中金堂再建勧進所内の朱印受付では、上の3種類の他に「令興福力」の御朱印も頂けるようになっていました。
私は既に南円堂で頂いたのでこちらではお願いしませんでした。
興福寺81枚目
近鉄京都駅。
ここから特急で近鉄奈良まで。
特急料金+500円で近鉄奈良まで約35分。
席も指定なので目的地までゆったりのんびりです。
興福寺82枚目
近鉄奈良駅前。
駅前広場は工事中でした。
カメラを高く掲げて撮影。
興福寺83枚目
駅から歩いて数分で興福寺に到着。
興福寺84枚目
南円堂。
興福寺85枚目
南円堂近くの手水舎。
興福寺86枚目

興福寺87枚目

興福寺88枚目
南円堂近くの売店。
盛況でした。
興福寺89枚目
南円堂創建1200年記念
興福寺国宝特別公開2013
南円堂・北円堂同時公開
券売所。
日曜ということもあり、覚悟はしていましたが……凄い人でした。

興福寺90枚目
券売所の看板。
一般1200円です。
興福寺91枚目
特別公開の拝観券と記念品のにおひ袋。
興福寺92枚目
ジェットストリーム南円堂ポスターアタック。
興福寺93枚目

興福寺94枚目

興福寺95枚目
内部は撮影禁止でした。
興福寺96枚目
生で康慶作の不空羂索観音菩薩坐像を観ることが。
眼福でした。
が、いかんせんたくさんの人でじっくり観ることは出来ず。
南円堂の中が満員電車状態に。
ちょっとずつ進んでの拝観でした。

興福寺97枚目
南円堂を出た後は北円堂に。
興福寺98枚目
北円堂。
興福寺99枚目
北円堂前の特設御朱印所。
既に行列が。
強い直射日光が照り付ける中、待ちました。

興福寺100枚目
北円堂前の特設御朱印所にあった御朱印の見本。
興福寺101枚目
北円堂入口。
興福寺102枚目
こちらも撮影禁止。
まあ、当たり前と言っちゃ当たり前ですがね。
興福寺103枚目
北円堂側から見た南円堂。
興福寺104枚目
北円堂には運慶作の木造弥勒如来坐像が。
同じ日に康慶と運慶……親子の傑作を観ることが出来ました。
が、北円堂にも既に多くの人がいてあまりゆっくり拝観は出来ず。
興福寺105枚目
中金堂。
興福寺106枚目

興福寺107枚目
五重塔。
興福寺108枚目

興福寺109枚目
複数の修学旅行生や外国人観光客が鹿せんべいを購入し、鹿に。
この日はいつも以上に鹿せんべいを食べることが出来たはず。
興福寺110枚目
東金堂。
興福寺111枚目

興福寺112枚目
中金堂再建勧進所。
興福寺113枚目

興福寺114枚目
興福寺国宝館。
興福寺115枚目
この後は興福寺の菩提院に。
菩提院は興福寺の近くに。
興福寺116枚目
菩提院大御堂説明。
興福寺117枚目
中に入ることは出来ませんでした。
興福寺118枚目

興福寺119枚目
猿沢池前。
興福寺120枚目
猿沢池。
興福寺121枚目
亀の休憩所。
興福寺122枚目
この後は元興寺に。
その模様は別の記事でお伝えします。
興福寺123枚目
南円堂で頂いた説明。
興福寺124枚目
反対側は北円堂の説明が。
興福寺125枚目
南円堂に入る際に渡された、靴袋。
使った後はおみやげとして持って帰っていい袋です。
スポンサーサイト



興福寺訪問記(2回目)。

2012年9月24日、月曜日。
薬師寺→孫太郎稲荷神社→皆天満宮→唐招提寺→西大寺と巡り、近鉄奈良駅へ。
そこから徒歩で興福寺へ向かいました。


興福寺54枚目
興福寺北参道前にあった謎の柱1。
興福寺55枚目
興福寺北参道前にあった謎の柱2。
興福寺56枚目

興福寺57枚目

興福寺58枚目

興福寺59枚目
興福寺北参道前。
今回は前回行った時とは別の入り口から。
興福寺60枚目

興福寺61枚目
奥に見えるののが五重塔。
手前に見えるのが東金堂。
興福寺62枚目

興福寺63枚目

興福寺64枚目

興福寺65枚目
南円堂。
興福寺66枚目

興福寺67枚目

興福寺68枚目
中金堂。
再建工事中です。
平成30年完成予定。
興福寺69枚目

興福寺70枚目

興福寺71枚目
この後は春日大社方面に。
その模様はまた別の記事でお伝えします。
プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: