FC2ブログ

素晴らしいカメラバッグ到着記。

2014年10月16日、木曜日。

ヨドバシで注文したカメラバッグが届きました。
既にカメラバッグは持っていますが、よりしっかりした物が欲しいと思っていました。
写真撮影が趣味の人間にとってカメラバッグの選択は重要。
一度ヨドバシakibaに行って実物を見て、実際に触って確かめて選んで買うことに。
そのバッグとは……


OLYMPUS71枚目
OLYMPUSの「CBG-10」です(オイ)。
※当方、PENTAXユーザーです。
OLYMPUS72枚目
渋いOLYMPUSのロゴと「マイクロフォーサーズ」のマウントが。
マウントをエンブレムにする。
これがまたおしゃれで素敵!(オイ)。
OLYMPUS73枚目
インナーボックスはオリンパスのカラーでもあるブルー。
厚みがありしっかりとカメラを保護してくれる感ありありです。
私が普段使っているバッグより遥かに厚みがあります。
中仕切りは3枚。
使い方によって構成することが可能です。
OLYMPUS74枚目
右にK-5IIs&DA18-270mmを。
左にK-3&FA31mmを。
中央に中仕切りを1枚セットし左右にPENTAXのAPS-C機を。
OLYMPUS75枚目
装着するレンズによって違ってくるでしょうが、結構上に余裕が。
何たってこのバッグ……
ZUIKOレンズを愛用されている人向けに作られたバッグですから(オイ)。
ある程度大きめのレンズも大丈夫。
OLYMPUS76枚目

OLYMPUS77枚目
横向きだと装着しているレンズによって1台収納可だったり2台収納可だったり。
コンパクトな単焦点レンズなら2台OKでしょうがズームレンズだとこの通り。
世の中のカメラマンは交換用レンズを入れて持って行くのでしょうが、私の場合は現地でレンズ交換はしません。
本体に装着した状態で最大2台持って行きます。
OLYMPUS78枚目
バッテリーグリップ装備状態のもなんとか入ります。
カバーもなんとか閉まります。

OLYMPUS79枚目
とはいえ、ぎゅうぎゅう詰めなので取り出すのがちょっと大変ですが。
本来の運用方法とは違うので何かあっても自己責任ですね。
OLYMPUS80枚目
付属しているサブケース。
バッグの側面に取り付け可能で色々な物が入ります。
公式ページでは長財布も入るとアナウンスしていますが、私はブロアーを。
余裕で入ります。
他だとGRも余裕で。
コンデジ入れとして使えます。
サブケース用のベルトも付属していて、これ単体でも運用できるようになっていて便利です。
OLYMPUS81枚目
早速持ち出してカメラを搭載した状態での使い勝手を確かめてみました。
このカメラを選んだ一つのポイントに拡張性があります。
ベルトのバックルを通す所があればバッグの左右にポシェットやミニバッグやカメラケースを取り付けることが可能です。
公式では別売りでカメラケースを販売しています。
私はサブケースと小物入れを装着。
これによって収納力がアップします。
ただ、左右に幅が広がるため人が多い所では注意が必要です。
改札を通るにも注意が必要に。
油断すると結構な確率でガツガツぶつかります。

OLYMPUS82枚目
あと気になる人は気になる点として、カバーと中のインナーボックスの間にわずかながら隙間が。
ファスナーで閉めるタイプに比べるとホコリが入りやすいのかなと。
バッグの中にはファスナーで閉めて更にカバーをかぶせる物がありますが、このバッグはそうではありません。
使いやすさを重視したのでしょうか。
カバー開けたら直ですから直。

またこのバッグにはしっかりした肩パッドが付いていて長時間肩にかけても疲れにくいようになってます。
ここは高ポイント。
あと、中のインナーボックスが厚みがあるので安定感&安心感が。
この辺も高評価。

そんなわけでPENTAXユーザーがOLYMPUSのカメラバッグを買ったという記事でした(笑)。
PENTAXもこういうバッグ作ればいいのに。
RICOHもPENTAXもバッグは作るというよりプレゼントしてばっかりで。
そこが魅力でもあるんですがね。
バッテリーグリップ付きのを入れられるバッグがあればなと思ってる次第です。
まあ、こうやって新しいバッグ買ったんでカメラバッグへの物欲はほぼないですが(笑)。
今度のカメラバッグはNikonのを買おうかな?
(オイ)。

別にフラグとかでは全然ないです(笑)。

今後OLYMPUSのイベントがあればこのバッグで行こうかなと思ってます。
OLYMPUSのイベントにOLYMPUSのカメラバッグ……実に理にかなってますから。


OLYMPUSの人「おっ!あの人ウチのバッグ使ってる!」
OLYMPUSの人「一体カメラは何を使っているのだろう……やっぱりE-M1かな」


ごそごそごそ……


PENTAX・K-3&K-5IIs「やあ」
OLYMPUSの人「精神的に傷ついた、訴訟」
スポンサーサイト



「OLYMPUS Photo Festa 2014」参戦記。

2014年9月20日、金曜日。
ベルサール新宿グランドホールを出た後に向かったのは秋葉原。
「OLYMPUS Photo Festa 2014」に行ってきました。


OLYMPUS61枚目
場所はベルサール秋葉原。
ベルサールからのベルサール。
OLYMPUS62枚目
「E-M1」のシルバー。
シルバー好きとして実物を見たいということで行きました。
OLYMPUS63枚目

OLYMPUS64枚目
「E-PL7」。
この日に発売でした。
OLYMPUS65枚目
「E-M10」のオレンジ。
OLYMPUS66枚目
「E-M10」のグリーン。
OLYMPUS67枚目
E-M1のシルバーを体験。
E-M1自体は去年のイベントで触っています。
OLYMPUS68枚目
いいわ~シルバーいいわ~。
私事ですが、メインで使っているPENTAXのカメラを買ったきっかけが限定のシルバーに惹かれてでした。
このシルバーにカメカメメカメカした感じがいい。
で、さっきフルサイズ機を触りまくってきた後だからということもあるでしょうが、軽量&コンパクト。
強力5軸手ブレ補正も健在。
非常にシャープな写真が撮れます。
レンズもシルバーのが結構あるんだよなぁ……
今購読しているカメラ誌のオリンパスレンズ企画も大変良いし。
OLYMPUS69枚目
E-M1の防水システムも展示。
OLYMPUS70枚目
当たり前ですがOLYMPUSのカメラを持った人ばかりでした(笑)。
OLYMPUSってイベントでよくオリンパスのユーザーさんに向けてのプレゼントや特典があるんですよね。
今回はなんと、コーヒー1杯無料券が。
会場におしゃれなワゴン式のお店があってそこでコーヒーをいただけるというサービスが。

この日はニコンとオリンパスのイベントに行きましたが雰囲気が全然違いました。
ニコンの方はもう従来型?と言いますか、長年の一眼レフユーザー向けの王道という感じ。
一方、オリンパスは独自&独創な技術を伝えつつも、おしゃれ&かわいい小物を配置して女性ユーザーへのアピールを。
まあ、E-PL7がモニターが下に開き……そう、上じゃなくて下。
しかもタッチして撮影可で自分撮り専用モードまで。

どちらかといえば自分撮りは男性より女性が多いと思うので今までそういうのはスマホでという人にミラーレスを……と。
そして男性向けにはメカメカカメカメしたE-M1シルバーをと抜け目ない(笑)。
ああそうだ、このイベントでは「40-150mm F2.8 PRO」も展示&お試しが。
お試しは出来ましたがデータの持ち帰りは不可でした。
そういえばレンズの写真撮ってないし!

トークライブでは斎藤 巧一郎氏×オリンパスイメージング開発者
「新製品徹底解剖」 が。
聞いていて今さらですがオリンパス技術力高いなぁと(オイ)。

後、個人的に気になっていた「STYLUS 1」も触ってきました。
発売してしばらく経ちますが、試している人が多かったですね。
今使っているGRは単焦点なので遠くの物がね……
GRと何かズームレンズ搭載のコンパクトの二刀流で旅なんてできたらと考えていたりします。
ただいかんせん買いたい物欲しい物が多すぎて多すぎて(笑)。
それを実現できるかは今の所不明。

この日はNikonとOLYMPUSのカメライベントに行ってきました。
カメラを試してプロカメラマンの話を聞く……充実の一日でした。
プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: