FC2ブログ

護国寺訪問記。

2013年7月10日、水曜日。
この日はお寺巡りを。
まず最初に向かったのは護国寺です。


護国寺1枚目
護国寺の御朱印で「江戸三十三箇所」第十三番の御朱印です。
本堂内右手にある受付でお願いしました。
護国寺2枚目
仁王門。
護国寺3枚目
護国寺。
真言宗豊山派のお寺で山号は「神齢山」です。
正式名は「神齢山 悉地院 大聖護國寺」です。

護国寺4枚目
仁王門説明。
護国寺5枚目
この日は護国寺の「四万六千日」法要期間中でした。
「四万六千日」期間中にお参りをするとなんと四万六千日分お参りをしたと同じ功徳が。
約126年分の功徳が一日で!です。
護国寺では毎年7月9・10の2日間に「四万六千日」法要が執り行われます。

護国寺6枚目
右の仁王。
護国寺7枚目
左の仁王。
護国寺8枚目
「四万六千日」期間ということで境内には出店が。
法要が午後7時からなのか、まだどこも開店してませんでした。
護国寺9枚目
増長天。
護国寺10枚目
広目天。
護国寺11枚目

護国寺12枚目
右の手水舎。
左右にそれぞれ手洗水盤が。
「唐銅蓮葉形手洗水盤」という名前で徳川五代将軍・徳川綱吉の母・桂昌院の寄進だそうです。
護国寺13枚目
右の唐銅蓮葉形手洗水盤。
護国寺14枚目
左の手水舎。
護国寺15枚目
左の唐銅蓮葉形手洗水盤。
護国寺16枚目
唐銅蓮葉形手洗水盤 一対二基説明。
護国寺17枚目
不老門。
護国寺18枚目
不老門を抜けた先には仁王像が。
護国寺19枚目
本堂。
この日は久しぶりにPENTAXの「K-30」&「DA15mm」のコンビを携え出掛けました。
今回は今まで使ってこなかった機能・「HDR」を使ってみることに。
「HDR」とは、明るさが異なった複数の画像を合成して1枚の画像にしてくれる機能のことです。
これを使うことによって普段と違った写真を撮ることが出来ます。
「K-30」のHDR機能の効果は3段階ありますので一番強いHDRで撮影してみることに。
すると・・・
護国寺20枚目
こんなんなりました。
独特な風合いに。
護国寺21枚目
大仏坐像。
護国寺22枚目

護国寺23枚目
本尊は如意輪観世音菩薩。
護国寺24枚目
法要は午後七時からだからか、私が行った時はまだ参拝する人はそれほど多くはなかったです。
思ったよりスムーズに参拝と御朱印をお願いすることができました。
護国寺25枚目
この日は大変な猛暑で強烈な日差しでした・・・。
護国寺26枚目

護国寺27枚目
多宝塔。
護国寺28枚目
多宝塔・HDRバージョン。
護国寺29枚目
境内・HDRバージョン。
護国寺30枚目

護国寺31枚目
月光殿。
護国寺32枚目

護国寺33枚目
薬師堂。
3段階の中で一番控えめのHDRで撮影。
白とびや黒つぶれが抑えられた画像が完成です。
ただ、手持ちだと中々のシビア度でした。
撮った写真のうち何枚かはブレブレな写真が。

護国寺34枚目
薬師堂説明。
HDRで。
護国寺35枚目
HDR。
護国寺36枚目
HDR。
護国寺37枚目
HDR。
護国寺38枚目
鐘楼。
これもHDRで。
通常撮影だと逆光で建物部分が真っ黒になりましたが、HDR撮影だと建物部分がちゃんと写っています。
気を抜くと所々ブレる画像が出来てしまいますが、状況によっては有効な手段に。
ただ、
通常撮影に比べて画像処理に時間がかかるので少し待たなくてはなりませんがね。
護国寺39枚目
鐘楼説明。
護国寺40枚目
大師堂。
護国寺41枚目
大師堂説明。
護国寺42枚目

護国寺43枚目

護国寺44枚目
6体のお地蔵さん。
護国寺45枚目
仁王の背中。
HDR。
護国寺46枚目
6体のお地蔵さん・HDRバージョン。
護国寺47枚目
不老門・HDRバージョン。
ここも通常撮影だと階段部分が暗くなりましたが、HDRでイイ感じに。
護国寺48枚目
本坊。
護国寺49枚目
ビフォー
護国寺50枚目
アフター。
護国寺51枚目
護国寺は東京メトロ有楽町線護国寺駅1番出口から歩いてすぐです。
この後は浅草寺へ。
その模様は別の記事でお伝えします。
スポンサーサイト



プロフィール

陽明

Author:陽明

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: